2012年10月18日

食べると、食べられない・・。

1日に米国から帰って来て数日間、肌がピンピンで自分でもとても気分良く過せました。
疲れもほとんど感じないし、時差ボケも覚悟していたほどでもないし。
どうした??
ELVISに浸りきったのが良かったのは分かるとしても、それだけ
でも、週明け8日には・・だんだん肌ツヤが・・

必死で考えました。
・・で、思い至ったのは・・ボリューム満点のハンバーガー&肉
アレだ
私のタンパク源はほとんどが大豆タンパクでした。
絶対にベジタリアンではないのですが、あとは野菜と魚とお肉少〜し。
バランスはマアマア・・と思っていました。
でもやはりお肉を食べないと、コラーゲンを摂取するのが難しかったようです

化粧品よりはるかに効果は大きいと思い、先週はビーフを200g買ってきて、ヘッドも捨てずに食べるためにスープにして3回に分けて食べました。
効果てきめんで、肌はピンとしました

でも、夕べから胃がもたれて食欲がありません。
なんとなく胸焼けっぽくて・・不調です
油(ヘッド)がキツイようでした。

食べなければ、肌がどうのなんて言ってる場合ではなくなります。
食事を今までのに戻すか??
でもピンピンの肌も・・

アァ・・どうしたもんでしょう??

胃に優しくて、肌に良い食材って・・何でしょう??
調理に多少時間と手間がかかるのは仕方ないですね〜
早く何か探さないと・・・

お腹すいた〜、でも何も食べたくな〜い


フェレットフードの最新情報が豊富にあるサイトはこちら以外にありません!
『フェレットのための自然食品店 ferretmart』でフェレットフードを探そう!


【関連する記事】
posted by ひなlta0 at 18:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。